エルコス キュプアスカラーバター【モカ】900g(カラートリートメント)

CU-BTG-005

7,700円(税700円)

定価 7,700円(税700円)

購入数

※容器は写真と異なる場合がございます。

ヘアートリートメントクリームです。毛髪の水分、油分を補い保ちながら、色味をつけられます。

キュプアスカラーバターは、毛髪内に浸透する新しい染料を配合したヘアートリートメントクリームで、毛髪のコンディションを良くしながら、色味をつけられる画期的な製品です。
トリートメントクリームのベースはアマゾンに自生する樹(テオブロマグランディフロラム)の種子からとれる、キュプアスバターという保湿力を兼ねた成分を配合しています。
染料は発ガン性が指摘されているジアミンでも酸性染料でもなく日本では今まで使用していない、アレルギーの危険性も少ないものです。

キュプアスバターの特性
1. 軽く色付きます。キュプアスカラーバターが、毛髪のうるおいを保ちます。
2. 程よい感触です。
3. 地肌からベタ塗りしてもシャンプーで簡単に落せます。
4. シャンプーで少しずつ褪色しますが、タオルや衣服に殆ど色がつきません。たとえ付いても通常の洗濯で落とせます。
5. 自然に褪色するので、初めて染める方でもやさしい染め上がりです。
6. 皮膚に対しての刺激を抑えます。
7. 毛髪をしなやかにします。
8. 刺激臭が抑えられています。


キュプアスクリーム
キュプアスクリアクリームは、キュプアスバター(各カラー)に混ぜてお使いいただきますと、トーンの色合いが良くなります。配合の割合は以下をご参考になさってください。

キュプアスカラー一覧と配合
※ このチャートはモニターの設定によって実際の色みとは多少異なる場合があります。
※ 毛質によって染まり具合の浅深・色持ちなどに差がありますのでご了承ください。
キュプアスカラーサンプル

●ブリーチ毛への染まり
キュプアスカラーサンプル

●ハイブリーチ毛にペールにティントしたい場合クリアクリームで希釈します
各色をクリアクリームと(1:1)で配合した場合の色味
キュプアスカラーサンプル
各色をクリアクリームと(1:3)で配合した場合の色味
キュプアスカラーサンプル


■使用方法■
1. シャンプーし、タオルドライ
※ 髪が汚れていなければシャンプー不要です。
2. キュプアスカラーバター塗布
※ ダメージ部分にはあらかじめ『コラーゲンPPT100』を塗布し、軽くタオルドライをしてください。
3. 加温15分、クーリング5分
※ できれば遠赤外線などで、なるべく温度ムラがないように。
※ 加温中地肌に付いたまま乾くとシャンプーで落ちにくくなります。
※ ご家庭での場合は・・・ラップフィルムで頭を覆い、15分間ドライヤーの温風を当ててください。その後ラップフィルムをはずして5分おいてください。
4. シャンプー
5. トリートメント (キュプアスクリアクリームをお使いいただくとより一層しなやかになります!)

■成分■
水、ステアリルアルコール、グリセリン、水添ナタネ油アルコール、ヒマシ油、ジメチコン、脂肪酸(C10-30)(コレステリル/ラノステリル)、ラノリン脂肪酸オクチルドデシル、テオブロマ グランディフロラム 種子脂、トレハロース、加水分解コムギタンパク、加水分解コムギデンプン、アモジメチコン、グリチルレチン酸ステアリル、ステアルトリモニウムクロリド、ベヘントリモニウムクロリド、ジココジモニウムクロリド、ポリクオタニウム-10、ラウレス-25、イソプロパノール、オレス-50、アルギニン、グルタミン酸、パルミチン酸アスコルビル、レシチン、トコフェロール、ソルビン酸K、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン、イソブチルパラベン、香料、(+/-)HC Red3、HC Blue2、HC Yellow2、HC Yellow5、塩基性 赤 76、塩基性 青 3、塩基性 青 99、塩基性 紫 14、塩基性 黄 57、塩基性 茶 16、紫 401

■使用上の注意■
※ 本品は通常のヘアダイではありません。ヘアダイ2液とは混合しないでください。
※ 本品が頭皮や手指、服などにはなるべくつかないようにお気をつけください。但し通常のシャンプーや洗濯で殆ど問題なく色落ちします。(スカイブルーとグリーンは地肌に残りやすいのでご注意ください)
※ 本品ご使用のあと、数回のシャンプー時に多少色素がでる場合があります。タオルなどで拭き取った場合に多少色がつくこともありますが、通常の洗濯で落ちます。

イメージはありません。